採用情報RECRUIT

TALENT求める人材

創業50周年からさらに飛躍!
次の50年を支える〝挑戦者〟を
求めて。

50周年と一口に言っても、長い歴史のあるタオル業界においては、弊社はまだまだ後発企業のひとつです。まずは業界No.1という大きな目標をめざし、社員一人ひとりが成功体験を重ねることで会社も成長しつつ、ともに未来を切り拓いていきましょう!常務取締役 押山 嘉成(おしやま よしなり)

常務取締役 押山 嘉成

常務取締役 押山 嘉成

常務取締役 押山 嘉成

常務取締役 押山 嘉成

東京オリンピックに向けて、
活躍の舞台がますます広がる!

丸眞株式会社は1966年(昭和41年)に創業、50周年を経て、国内はもとより海外へも積極的に事業展開を行い、ますますグローバルに躍進し続けています。2020年に開催される東京オリンピックに向けての公式ライセンスも契約。国を挙げてのビッグイベントに商品を通じて参加できることは非常に名誉なことですし、社員のモチベーションもおおいに高まります。

仕事風景

常務取締役 押山 嘉成

求められるのは、
グローバル化に対応できる柔軟な考え方。

会社創立100周年に向けて、これからの採用は、次の50年を支えていく大切な人財といかに出会い、育成し、会社とともに成長していくかの重要な節目を迎えています。弊社は、仕入・販売ともにヨーロッパからアセアン諸国まで、年々取引先も多岐にわたってグローバルに拡大。国々によって文化も諸習慣も違いますし、また、国内外ともに激動の時代ですから、現場では変化に対応できる柔軟な考えを持った人が望まれます。

若手がチャレンジできる機会、
やりがいを実感できる環境。

毎年2回の展示会では、新人がチームを組んで考えた企画を発表し、一番人気の企画は実際に商品化されるというチャレンジの機会も設けています。お互いに切磋琢磨することで、スキルと経験値を上げるだけでなく、ものづくりへの情熱もまた磨かれていきます。弊社には、やる気があり、自分からチャレンジしていく社員には会社が全面的にバックアップするという社風があります。ですから、自分の目標や意思を明確に持っている人にとっては、非常に仕事がしやすい環境ではないでしょうか。何かあった際の一体感が非常に強く、部署間を超えて連携できる風通しの良さも、のびのびと働ける理由のひとつと言えます。

常務取締役 押山 嘉成